株式会社 秀電社

【後編】本当は80%以上の人が行きたいと思っている「出張」について。 2021年9月28日 火曜日

■ 出張は経験値を上げられるチャンス!

On Time:以前実際に撮影をさせてもらったT市の出張で大変だったことはありますか?

技術士S:T市の場合はマンホールポンプ場の更新工事で、40か所くらい市内の各所に機場があった為、現場の場所を覚えるのが大変でした。あと、屋外での仕事だった為、5月初旬でも暑く熱中症にならないようにしていましたし、割と長期だったので宿舎の調整も大変でしたね。作業に関しては私たちの得意分野なので特に大変なことはなかったです。

On Time:確かにあの時で既に暑くなってきていましたし工事の場所も本当にたくさんあって。笑。

技術士S:はい。客先から頂いた写真付きの地図があったので、あとは現場と地図を確認し覚えていきましたし、熱中症はクーラーボックスを用意して、いつでも冷えた飲料を飲めるようにしていました。宿舎はとにかく必死に探して調整していました。笑。

On Time:気候や気象条件まで様々な想定でロスを防ぐこと。そしてそれに対する入念な事前準備が特に出張工事では必要になってくるのですね。

技術士S:はい、それがまた通常の業務にもフィードバックされるので。総じて出張は技術者としての経験値を上げられる良い機会と言えます。

On Time:確かにそうですね。今日はお忙しい中いろいろな話を聞かせてくださりありがとうございました!

技術士S:はい、こちらこそありがとうございました!

 

Next ⇒ 遠く遠く、離れていても

 

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること


 

  • Page:
  • 1
  • 2
  • 3

Back Number

アーカイブ

検 索
カテゴリー
新着情報

Back Number

PAGE
TOP