株式会社 秀電社

今の季節、福岡で最もアツい観光スポット「小郡市」。その理由は!~こんなトコロに秀電社vol.7~ 2021年7月14日 水曜日

■この夏は福岡県の真ん中にある「小郡」に行ってみて

小郡市(おごおりし)は、福岡県の中央部に位置する市で、福岡市内から車で向かうと約40分で行くことができる自然も豊かで落ち着いた街です。小郡市内には国道3号に平行して南北に九州自動車道、東西に大分自動車道が走り、高速の乗り降りで使用する「筑後小郡インターチェンジ」は鳥栖インターチェンジから10分ほどの場所にあります。鉄道は西鉄電車天神大牟田線と甘木鉄道の各駅があり、通勤で約20%が福岡市に、10%が久留米市に通っているほど都心部へのアクセスも良好な街です。

市名の由来である「筑紫小郡」は、古く689年の日本書紀に見られます。小郡市は筑紫平野の北に位置し、大宰府に近く博多へ通じる交通の要衝を占め、その軍事的・地理的特殊性から往時の大宰府客館や地方官庁所在地として小郡の地名が残り、現在に伝えられています。

また小郡は「七夕の里」として七夕伝説が根付く街としても有名です。その由来は972年に編纂された「延喜式」に「棚機津女(たなはたつめ)」として当時の小郡近辺の織物産業に関わる人々の記述があり、それが中国の七夕(しちせき)信仰の織女物語と交じりあって生まれたのだそうです。このストーリーも何だかロマンチックですね。

7月といえば短冊に願いを込めて祈る七夕の季節。今年日本中の人々はどんな事をお願いされたのでしょうか。

 

皆さん、こんにちは。SHUDEN,ON TIMEです。

 

Next ⇒ 私をお寺に連れてって?!

 

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること


 

  • Page:
  • 1
  • 2
  • 3

Back Number

アーカイブ

検 索
カテゴリー
新着情報

Back Number

PAGE
TOP