株式会社 秀電社

2兎追うことで3兎を得る合同安全パトロール!「安全性と生産性」への秀電社流アプローチとは 2021年9月2日 木曜日

■ 私たちは毎日「お風呂1.5杯分」の水を使っています。

全世界で、人は1日あたり平均約186リットルの水を使用しているそうです。もちろん国や地域、生活様式や生活水準で差はあるのですが、日本ではそれが1日289リットルと実に平均の1.6倍を使用しています。
イメージとして家庭用のお風呂1.5杯分、日本ではこれを毎日毎日、全員が使用していることになります。今回の雨で福岡県の主要ダムの貯水率は回復したものの、蛇口はこまめに締める等日々の節水を心がけていきましょう。

皆さん、こんにちは。SHUDEN,ON TIMEです。

その「水」に関して、私たち秀電社はライフラインである様々な水処理関連施設の電気・機械工事を担当させていただいています。今回の記事は、「安全管理と生産性」について、私たちが協力会社の皆様と実施した「合同安全パトロール」をテーマにお話をさせていただきます。

 

Next ⇒毎日9万人!が利用している施設  

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること


 

Back Number

アーカイブ

検 索
カテゴリー
新着情報

Back Number

PAGE
TOP