株式会社 秀電社

意外と知られていない「ごみ処理施設」の上手な利用方法~こんなトコロに秀電社 vol.6~ 2021年5月31日 月曜日

■ 持ち込みの流れ ~福岡クリーンパーク・臨海の臨海工場の場合~

廃棄可能なものと不可能なものを選別できたら、車でそれを持ち込みます(自転車や歩いてはNG!)。

敷地内に入ると先ず出入口のゲートで止まり、車両ナンバーが自動で読み取られて、車両も含めた総重量を計測。

その後場内のルールに従いごみを処分した後、再度出入口のゲートで車両の計量を行い、その重量差で処分したごみの重さとされ料金が算出されます。

料金は10㎏までごとに140円。

意外と知られていないこの金額とシステム、ご利用される方は上手に利用してみてください。

 

こちらは「ごみ」はどのような過程で処理されているの?が分かるページです!
https://www.city.fukuoka.lg.jp/kankyo/kojoseibi/life/tyukanshorisisetu/001_2.html#a1

 

 

Next ⇒こんなトコロに秀電社!

 

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること


 

Back Number

アーカイブ

検 索
カテゴリー
新着情報

Back Number

PAGE
TOP