株式会社 秀電社

意外と知られていない「ごみ処理施設」の上手な利用方法~こんなトコロに秀電社 vol.6~ 2021年5月31日 月曜日

■いよいよ本題、秀電社はここにいます!

今回は恒例かつご好評をいただいております「こんなトコロに秀電社」シリーズの第6弾。

私たちがこの場所の何処にいるかというと・・

ここクリーンパーク・臨海(臨海工場)の、

このゲートの、

ここ(カメラ)です!

前述しました「車両ナンバープレート読み取り用カメラ」、こちらの取替設置工事を担当させていただきました。

当日は一般の方の持ち込みが終了した後から工事が開始。

営業担当者たちも同行して工事内容と工事現場の状況を把握。しっかりと社内へのフィードバックと情報共有を行います。


※記事用として一時的にマスクを外して撮影しております。

設置機器は正確な測定、そしてクライアントに満足していただけるまで何度もテストを行い、微調整を繰り返します。

完成したのは夜の帳が下りきった頃。翌日も滞りなくごみの搬入が出来るように。

 

今回「ナンバープレート読み取り用カメラ」の設置工事を施工したのは、ここの「クリーンパーク・臨海」、久山の「東部(伏谷)埋立場」、西区拾六町にある「クリーンパーク・西部」、糸島手前にある「西部(中田)埋立場」の福岡地区で4ヵ所。ここで、「こんなトコロに秀電社」に出会えます!

私たちが設置させていただいたカメラを是非見に行ってみてくださいね、といつもなら言っている所なのですが・・・

 

今回は、出来るだけその機会が少なくなるよう「日頃からゴミを減らし、再利用する意識」を持っていただけたらと思います。

 

 

SHUDEN,ON TIME

 

それでは、また。

 

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること

Back Number

アーカイブ

検 索
カテゴリー
新着情報

Back Number

PAGE
TOP